企業情報

社長挨拶

日新蜂蜜株式会社は創業以来、蜜蜂の生産物を通して皆様の健康に寄与するべき努力を全社一丸となって目指してきました。 また「安全な製品を真心を込めてより多くの人に提供するため、従業員一人一人が食品安全の意識を高め、積極的な取組をしていきます。」を基本理念として現在物作りを実践しています。 これからも食と健康を永遠のテーマとして当社独自の自然の恵みを自信を持ってお届けしたいと願っております。 これからもお客様のご期待に応え、満足頂ける商品・サービスをご提供していきたいと考えています。

どうか皆様のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 会長 兼 社長 田中 正道

代表取締役 会長 兼 社長

田中 正道

社是

わたしたちは蜂蜜を通じて、社会福利の増進と繁栄に奉仕します。

日新蜂蜜株式会社の歴史

創業者 岸野憲逸は、昭和36年(1961年)に日新蜂蜜(株)を設立しました。

設立当初はテーブルハネーの量産化の先駆けとして称賛され、当社の生産技術と品質の優秀性が認められ大手企業の生産を請負い、その後は各種工場向けの業務用蜂蜜の供給契約を多く結びながら今日に至っています。

昭和63年(1988年)以降は、飲料向け精製蜂蜜のプラント工場、脱タンパク蜂蜜工場を順次建設をし、様々なニーズに対応できる蜂蜜供給体制を整えました。

平成14年には、品質の向上をはかるためISO9001:2000を取得しました。平成18年には、新たに食品素材を開発・生産するため南條工場を建設し、新しい分野へ向けて挑戦し続けています。

カールマン・ソテール章
カールマン・ソテール章

ハンガリー人民共和国より初代社長岸野憲逸が永年にわたる同国の養蜂技術交流、貿易事業の拡大等の功績に対し、1977年7月、カールマン・ソテール金章を受章しました。

蜜蜂之碑
蜜蜂之碑

蜜蜂は、勤勉、友愛、協調の教訓を我々に教え、大自然の花々から天与の恵みを与え、人類の繁栄に多大な貢献をしました。咲く花の陰に短き一生を捧げた小さな蜜蜂に感謝します。

さざれ石
さざれ石

弊社工場の北部に位置する揖斐川町はさざれ石の産地です。その精神を胸に秘め、一日一日を堅実に積み重ねていき、末永く繁栄していくことを願っています。

会社概要

社名日新蜂蜜株式会社
住所〒503-0125 岐阜県安八郡安八町牧3133-1
TEL0584-64-4111(代表)
FAX0584-64-4115(代表)
設立昭和36年10月20日
資本金79,200,000円
事業内容蜂蜜、ローヤルゼリー並びに食料品の製造・販売、医薬品、医薬部外品、化粧品の製造・販売
従業員数109名 ※平成28年8月現在
代表取締役田中 正道
関連企業蜂和産業株式会社、有限会社ミールジャパン、有限会社長良川フーズ

会社沿革

1942年(昭和17年)創業者 岸野憲逸が養蜂家に
1961年(昭和36年)岐阜市美島町に日新蜂蜜(株)設立
1963年(昭和38年)外国産蜂蜜をはじめて輸入
1965年(昭和40年)研究室を開設 新製品と品質管理の充実を計る
1977年(昭和52年)ハンガリー人民共和國より同国の養蜂技術交流、貿易事業の拡大等の功績に対し、カールマン・ソテール金章授章
1978年(昭和53年)本社工場を移転(現工場 安八町)
1988年(昭和63年)瓶詰め自動ライン導入・精製ハチミツ製造工場建設
1990年(平成2年)脱蛋白蜂蜜製造工場建設
1995年(平成7年)流量式ポリ容器充填ライン導入
1997年(平成9年)クリーム生産自動ライン導入
2000年(平成12年)蜂蜜殺菌機導入
2004年(平成16年)ISO9001:2000取得
2007年(平成19年)南條工場(安八町南條中道西)建設 抽出機、濃縮機導入
2014年(平成26年)南條第二工場建設 連続濃縮機、乾燥機導入
2016年(平成28年)南條工場 定温倉庫建設

アクセス

本社:岐阜県安八郡安八町牧3133番地1

南條工場:岐阜県安八郡安八町南條字中道西436番地1

Top